格闘技がお好きでしょ?

格闘技を使ったパーソナルトレーニングを始めました。

RIZIN LANDMARK vol.3 だいぶ遅い予想


RIZIN LANDMARK vol.3

気になる試合だけ勝手に予想したいと思います

 

5試合

クレベルvs萩原

クレベル選手はこの試合に勝てば

牛久選手のタイトルに挑戦でしょうか?

それでもモチベーションは

それほど高くはないと思ってます

一方萩原選手は前回の負けを取り返すチャンスですが

インタビューなど見てると

こちらもそこまでモチベーションが

高くないのかなと勝手に思ってます。

実力的にクレベル選手がだいぶ上ですが

相性的には打撃で倒すという

シンプルな戦略を取るしかない

萩原選手の方がいいかなと思います。

それでも海外の団体で

萩原選手より打撃の強い選手と戦って勝利してる

クレベル選手がなんだかんだ勝ちに近いと思います。

予想は萩原選手KO勝ち

予想というか願望になってしまいますが

萩原選手が勝った方が

フェザー級が面白くなるなと思うからです

普通に考えると2ラウンドあたりに

ギロチンで一本勝ちかなと思います

 

4試合

倉本vs魚井

修斗のランカー対決

倉本選手は前回試合が直前で流れてしまい

魚井選手は前戦はタックルで強打を封じ込まれ敗戦

お互いフラストレーションが溜まっている一戦

組みの倉本選手、打撃の魚井選手で

苦手な部分はその逆なのでお互いに

どれだけ得意な部分で勝負出来るかが

鍵になると思います。

予想は倉本選手TKO勝ち

魚井選手のフルスイングが当たればどんなに劣勢でもひっくり返せると思いますが

倉本選手が組み伏せてパウンドで

目を腫らせるんじゃないかなと予想します

 

2試合

vs原口

関選手は最近は低迷気味でしたが

前戦で良い勝ち方してこのまま波に乗れるか

原口選手はローカル団体のチャンピオンで

バックボーンのレスリングを生かした

グラップラータイプの選手

予想は原口選手判定勝ちで

関選手は前回勝ちましたがまだ低迷気味ですし

原口選手は組み中心の戦い方を変えないと思うので

硬い試合運びになるかなと思います

関選手が頑張れば面白い試合になると思います。

 

1試合

YUSHIvsZENKI

勝負論などない試合ですが

ZENKI選手は契約体重を3キロ以上オーバー

なんとかYUSHI選手に勝って欲しい一戦

 

 

 

 

 

 

 

 

RIZIN35 勝手に結果予想

 

IMG_4238.jpeg

10試合

サトシvsケース

ライト級グランプリでの再戦で今回はベルトをかけて戦います

前回はケース選手KOで勝利

サトシ選手は今のところMMAではこの1戦が唯一の敗戦です

予想はサトシ選手の1本勝ち

ケース選手は2年ほどブランクがあり

その間ボクシングを3戦おこなってきたみたいですが

サトシ選手は序盤が1番強いので

それに対応できないかなと思います

サトシ選手は今まで判定勝利がなく

終盤にスタミナが残っているのかわかりませんし

打撃でのKO勝ちも多いですが

あまり打撃での交錯も試合では見れないので

いまいちどのくらい強いのかわからない選手です

 

9試合

牛久vs斎藤

ダイレクトマッチでの再戦

タイトルマッチ後は

牛久選手はDEEPで防衛戦を勝利

斎藤選手は年末で朝倉選手に負けて2連敗中

予想は斎藤選手判定で勝利

お互い圧倒するようなスタイルではないですが

打たれ弱い印象がある牛久選手なので

ボクシングが上手い斎藤選手が

一回はグラつかせるんではないかなと思います

斎藤選手は連戦続きで一度期間を空けてリセットしたのも

メンタル的に良い方に転がると思いました

 

8試合

浜崎vs伊澤

前戦で対戦して前回は伊澤選手の圧勝

今回タイトルを賭けて再戦

予想は浜崎選手判定で勝利

前回圧倒的な内容で勝利した伊澤選手ですが

浜崎選手がその日の出来が悪すぎたと感じました

今回は接戦になって

その中で経験の差が勝利につながるかなと

予想します。

 

6試合

浅倉vsSARAMI

予想はSARAMI選手判定で勝利

浅倉選手は連敗中で前回の大島戦は内容も悪く

逆にSARAMI選手は前戦修斗のタイトルマッチで

強豪の黒部選手を接戦で下しております

前回のような戦い方なら全局面でSARAMI選手が上回るかなと思います

 

5試合

武田vsカーライル

予想はカーライル選手一本勝ちで

武田選手がどうのというより

カーライル選手が強いと思います。

UFCでは通用しませんでしたが

直近はベラトールで一勝して

契約中のままの参戦です

身体が強くレスラータイプで

極めもあります

武田選手が勝てれば世界の扉が開かれそうです

 

3試合

元谷vsヤマニハ

前戦共に勝利している両者

予想はヤマニハ選手一本勝ち

1年前なら元谷選手の勝利と予想していましたが

最近は波があるようで勝ったり負けたりしているので

前回手塚選手に圧勝しているヤマニハ選手が

エンジンがかかりにくい元谷選手を

極めてしまうかなと予想します

 

2試合

ケラモフvs中島

何故か序盤に強豪外国人

予想はケラモフ選手KO勝ち

ケラモフ選手は斎藤選手に負けるまで

海外のローカル団体を含め11連勝の強豪です

パンクラスチャンピオンの中島選手ですが

ちょっと厳しいと思います。

 

1試合

芦田vsアグォン

予想はアグォン選手判定勝ち

共に勝ったり負けたり

なかなか目立つ事ができない

燻ってるイメージ

1試合目からドロドロの

試合になりそうな予感

前日のトリガーはKOも多く盛り上がったので

その勢いのままこの大会も盛り上がるといいですね

 

GONG格闘技 2022年5月号

GONG格闘技 2022年5月号

  • アプリスタイル
Amazon

 

RIZIN TRIGGER 3rd 勝手に試合予想

f:id:bananana1:20220414171926j:plain

RIZIN TRIGGER 3rd

気になる試合だけ勝手に予想したいと思います

 

9試合

グスタボvs矢地

矢地選手は前回は年末に一本負けで敗戦からの復帰戦

グスタボ選手は前回の試合から2年以上のブランクがあります

2度目の対戦になり前回はグスタボ選手のKO勝ち

予想は矢地選手の判定勝ちで

矢地選手はコンスタントに試合をして前回は負けてしまいましたが

それまでは好調でしたしスタイルチェンジして

勝率もよく前回とは違う戦いになると思います

グスタボ選手ですがブランクがどのように作用するかで

試合の内容は変わると思います

2年以上モチベーションを保って質の良い練習をしていれば

矢地選手では厳しいと思いますし

怠けていれば前回より落ちて

矢地選手圧勝にもなりかねる試合になると思います

 

8試合

金太郎vs倉本

パンクラス修斗のランカー対決

得意な部分もしっかり分かれていて

自分の得意な部分で戦う時間が長ければ長いほど

勝利に近づくと思います。

予想は金太郎選手のKO勝ちです

正直トータル的な実力はドッコイだと思いますし

倉本選手が組み伏せる可能性も十分あると思いますが

ディフェンスがあまり得意ではないではない

倉本選手が1発もらってしまうんじゃないかと思います

 

6試合

金原vs摩嶋

金原選手は前回の復帰戦でKO勝利

摩嶋選手は2連敗中ですが強豪と戦い

今回も厳しい相手です

予想は金原選手KO勝利

摩嶋選手はグラップリングが得意な選手ですが

金原選手もグラップリングが強く摩嶋選手と

差が開いてるとは考えにくく

打撃では金原選手が大きく差を開いていると思います。

摩嶋選手はテイクダウン後パウンドで撃たれ弱い金原選手に

ダメージを与えることができれば

グラウンドでコントロールできる時間が増え

勝ちに繋がると思います。

予想ではKO勝ちが多く

面白くなりそうな試合が多いですね!

楽しみです

 

5試合

征矢vs中務

病気や怪我で2年ほどブランクを作ってしまった征矢選手

ローカル団体でチャンピオンの中務選手

予想は征矢選手KO勝ち

中務選手はチャンピオンなのですがストロー級(※52キロほど)で

今回の57キロ契約だと厳しいと思います

征矢選手は復帰戦で体調が鍵となりますが

練習した感じだと復帰前に近い状態なので

今回は圧勝すると思います。

 

4試合

渡部vs須藤

共にグラウンドが得意で

渡部選手は首

須藤選手は足

関節が得意な印象です

渡部選手は打撃が苦手でレスリングベース

須藤選手は打撃+グラウンドでレスリングは捨てている印象

お互い得意な部分を駆使してグラウンドで勝負したいと思います

予想は判定で須藤選手

グラウンドはお互い形まで作ればチャンスありで

渡部選手が先にスタミナが切れ須藤選手の打撃が当たり

優勢になるかなと予想します

 

3試合

雑賀vs江藤

雑賀選手は前回パンクラス

タイトルマッチで負けてしまいましたが

KO率が高い瞬発力のある選手

江藤選手はONEに参戦していた選手

予想は雑賀選手KO勝ちで

江藤選手は気持ちを強くもてない印象で劣勢になると

そのまま崩れてしまうパターンが多いので

終盤に強い打撃をもらって気持ちが折れるかなと思います

練習ではかなり強いみたいなので

作戦通り行動できれば気持ちを切らさず

判定で勝利することもできると思いますが

雑賀選手に派手に勝ってライト級を面白くして欲しいところです

予想ではKO予想が多く

面白い試合が多そうで

楽しみです!

だいぶ遅い3月21日修斗後楽園大会試合の振り返り

f:id:bananana1:20220321093645j:plain


この試合の予想はこちら

bananana1.hatenablog.com

321日祝日に行われた

とっても遅い

修斗のメインとセミの感想です

 

メインイベント

岡田vs安藤

予想は判定で岡田選手でしたが

実際は安藤選手KO勝利

岡田選手のローがなかなか当たらず

距離感も掴めず主導権も取れずで2ラウンド

前に出たところを撃ち抜かれてしまいました。

岡田選手はチャンピオンになってから

モチベーションを保つのが大変なのか

防衛戦からなかなか結果が伴わず

このまま引退してしまうのか

いろいろな選手が

国内団体でチャンピオンになったあと

他の団体に参戦して

防衛せず防衛期限も守らない選手も多い中

きちんと守ったのは素晴らしいなという印象

個人的には最後自分の好きな場所で戦ってほしいです。

安藤選手は大塚戦でもう終わった選手かと

思いましたが圧勝でチャンピオンに

本人は今後は海外で、との話ですが

どこか決まるといいですね

 

セミファイナル

西川vs山田

予想は山田選手

実際は西川選手

山田選手がスタミナ切れを起こせば

西川選手が勝つと思っていましたが

スタミナ切れどころか

気持ちもへし折って

さらに相手が得意のグラウンドでの一本

階級を上げ人数の少ないながら

修斗の中で国内最強の山田選手に勝利は

もう修斗という団体では敵がいないと思いますので

日本人相手であれば本人の希望通り

RIZINのライト級で戦ってほしいですし

日本人というかアジア人が戦うにはかなり厳しい階級ですが

世界の舞台で戦ってほしいところです。

予想は全く当たりませんでしたが

西川選手はどこまで伸びるかとても

興味深い選手ですね

RIZIN34 どこよりも遅い試合振り返り

f:id:bananana1:20220319103520j:plain


RIZIN 34

どこよりも遅い

結果振り返りです

この大会の試合予想はこちら

 

bananana1.hatenablog.com

 

16試合

ドミネーターvs萩原

予想は萩原選手勝利でしたが

ドミネーター選手の一本勝ち

序盤ドミネーター選手の動きがかなり硬く

打撃もあまり見えていない感じでしたが

それを感じとって行けそうだなと

萩原選手が少し余裕が出て気が緩んだところを

見逃さず下から三角十字で一本

ドミネーター選手がインタビューでも言ってたように

見せたことのない技でとの事だったので

萩原選手陣営も予想できなかったんでしょうね

見事な一本勝ちでフェザー級がまた面白くなってきましたね

 

14試合

中村vs山本

予想は中村選手勝利で

実際は山本選手の判定勝利

前に出る中村選手と

下がりながら応戦する山本選手

正直引き分けがあれば引き分けの内容で

お互い、いいところが出てましたね

中村選手は盛り上げようと

山本選手は勝とう戦略を立てていたところが

勝利に繋がったのかなと思いました。

 

13試合

ストラッサーvs阿部

予想はストラッサー選手の勝利

実際は阿部選手判定勝利でした

1ラウンド序盤に阿部選手のパンチで

ストラッサー選手がダウンし

なんとか挽回しようとストラッサー選手が

仕掛け続けましたが

阿部選手が振り切りました

なんとかテイクダウンしたかった

ストラッサー選手でしたが

逆に阿部選手の柔道技で下になってしまったのは

痛かったです

あの足技は相手が疲れている時有効でいいですね

しかしストラッサー選手の気持ちの強さの見えて

いい試合でした

 

12試合

北方vs村元

予想は北方選手で

実際も北方選手判定で勝利

北方選手が12ラウンド主導権をとり

3ラウンドはイーブンか村元選手

スピード感があり

テイクダウンの際の攻防もお互い譲らず

面白い試合でした。

11試合

大原vsアキラ

予想はアキラ選手

実際は判定で大原選手

1ラウンドはアキラ選手でしたが

23ラウンドはなかなかテイクダウンできず

できてもすぐに立たれ攻め手に欠ける印象

一方大原選手は後半気持ちを切らさず

テイクダウンされても尻餅程度ですぐに立ち

スペースができると肘膝など印象に残る

攻撃をしていて思ったより強いなあと思いました。

 

9試合

ヤマニハvs手塚

予想は判定でヤマニハ選手

実際は一本勝ちでヤマニハ選手

楽しみな試合でしたが

ヤマニハ選手の一方的な攻めで

手塚選手はほぼ何も出来ず

2ラウンド序盤にやられてしまいました。

打撃の差でヤマニハ選手が有利かと思っていましたが

手塚選手の得意なグラウンドで

あそこまで差があるとは思いませんでした

手塚選手も本来はグラウンド技術が卓越しているので

また出場してほしいなあと思います。

8試合

竿本vs宇田

予想は竿本選手判定勝ちで

実際も竿本選手の判定勝ち

予想通り僅差で宇田選手を振り切り

竿本選手の勝利

ほんとに竿本選手は勝負強いなあと感じます

宇田選手もレスリングベースの

竿本選手からタックルをとったり

評価を落とす戦いではなかったので

とりあえず修斗に戻って

チャンピオンを目指してほしいなと思います。

 

7試合

福田vsNavE

予想は福田選手のKO勝ち 

実際も福田選手のKO勝利

福田選手は前回のDEEPでもKO勝ち

今回もKO勝ちで内容も良く

次戦もDEEPでの試合が決まっています

福田選手は今年はかなりハイペースで

試合していますが

どこまで好調を維持できるのか期待です

 

3試合

RYUKIvs山本

予想は山本選手勝利で

実際はRYUKI選手の勝利

山本選手はいいとこを全く発揮できず

打撃も当てていましたが

単調な攻撃で徐々に見切られ

最後呆気なく効かされての負け

RYUKI選手は1階級上の選手に勝利

キックからの転向組で1

総合に向いているかもしれません

タックルを警戒しつつ強い打撃も繰り出し

あとはグラップリングをやり込めば

上位陣ともやりあえる逸材だと思います。

 

今回の予想は半々ぐらいでしょうか

来週にはRIZINが2日間開催されるので

早く予想しなくちゃと思います!

3月21日 修斗 後楽園大会 勝手に予想

f:id:bananana1:20220321093645j:plain

321日祝日に行われる

修斗のメインとセミの勝手に予想です

 

 

メインイベント

岡田vs安藤

チャンピオンシップ

修斗チャンピオンとしてRIZINバンタム級トーナメントに出場

1回戦で元谷選手と戦いましたが良いところが出ず判定負け

安藤選手は修斗で石井選手にパンチを効かし

最後は肩固めで一本勝ちで圧勝という感じでした

いい時と悪い時の波がかなりある選手で

その前の試合では呆気なく負けてしまい

引退するんだろうなと思うほどです

両者2019年に一度戦っておりその時は引き分けでした

 

岡田選手、安藤選手共にモチベーションで試合内容が変わると思います

挑戦者として安藤選手の方が高いと思いますが

その安藤選手しっかり練習してるのかと疑問に思うところもあります

岡田選手は自分の得意な展開を自分で作って行くのが上手い選手

疲れていても閃きの1発がある安藤選手

共にスタミナがあまりある方ではないですが

ここは岡田選手の方が分があると思います

予想は岡田選手判定勝利

前回の試合で反省すべき点を修正してくるんじゃないかなと思います

 

セミファイナル

西川vs山田

西川選手が1階級アップさせての試合

山田選手はグラウンドがとても強いが

打撃とスタミナに難あり

西川選手は上下にあまりこだわりがなくスタミナが豊富ですが

今回は1階級上の選手にフィジカルがどこまで通用するのかがポイント

序盤あっさり勝つなら山田選手

しんどい勝負に持ち込めば西川選手でしょうか

予想は山田選手一本勝ち

西川選手のキャリアでここまでグラウンドの強い選手とやっていませんので

グラウンドの差でやられてしまうかなと思います

西川選手が買った方が幻想あって面白いですけどね

 

RIZIN34 どこよりも遅い試合予想

f:id:bananana1:20220319103520j:plain

RIZIN 34

勝手に予想です

MMAのみ予想します

 

16試合

ドミネーターvs萩原

低迷気味のドミネーター選手

前回勝利もパッとしなかった萩原選手

共に打撃が得意ですが

若干脆くなっているドミネーター選手が

打ち合いでは不利かなあと

お互いテイクダウンは微妙ですが

独特なアームロックムーブがあるドミネーター選手

1発があるので有利かなと思います。

予想は難しいですが

萩原選手KO勝利

コンスタントに試合している萩原選手が打ち合いを

制すんではないかと思いますが

お互いテイクダウンも入れるようだと

ドミネーター選手が取り切る可能性も多いにあると思います。

 

14試合

中村vs山本

お互い押さえ込みなどあまりしない

回転体同士の一戦

基本寝技で勝負すると思いますが

意外に打撃でも決着しそうな予感

予想はお互い積極的に一本狙いに行くので

両方に可能性はありますが

チャンスが多い分中村選手の方が

精度が高いと思うので

中村選手の一本勝ちを予想します

 

13試合

ストラッサーvs阿部

ストラッサー選手は前戦で勝利

前戦阿部選手は一回級下げての試合

減量が原因かわかりませんが

スタミナが切れてしまい一本負け

年齢的に動きが鈍く打撃が危ない感じですがストラッサー選手は実力的に高いので

予想はストラッサー選手判定勝利です

阿部選手スタミナに難ありですが序盤の打撃が強いので

十分勝てる可能性があると思います。

 

12試合

北方vs村元

北方選手は前戦パンクラスで防衛戦を行いKO勝利ですが

RIZINでは未勝利

村元選手は前戦KO勝利しています

今回は57キロ契約で

共に1階級下(※52キロ前後)で戦っていた選手

予想は判定で北方選手で

北方選手はパンクラスでチャンピオンに

村元選手はDEEPでチャンピオンになれなかった選手

この差が出ると思っています

 

11試合

大原vsアキラ

6連勝中の大原選手

4連勝中のアキラ選手

共に乗っている選手同士の一戦

予想はアキラ選手の判定かなと思います

大原選手はレスラータイプが苦手な印象があり

アキラ選手はレスリングがバックボーンではないですが

あんこ型レスリングもしっかりできるので

有利に試合を進められると思います

大原選手も肘や膝を自然に出せる選手なので

倒すならKOではないでしょうか

気になっていた吉野選手ですが

 

9試合

ヤマニハvs手塚

2014年に一度戦っていて

その時は手塚選手が1分ほどで肩固めを極めて勝利しております。

私的には1番楽しみな試合です

手塚選手は去年のバンタム級トーナメントに出て欲しかった選手でもあります

典型的なグラップラーでいろんな団体を渡り歩いている印象です。

ですが予想は判定でヤマニハ選手かなと

グラウンドは手塚選手が強かったとしても極めれるかなあと

その他打撃の差でヤマニハ選手かなと思います

手塚選手がサクッと極めたら面白いなあとは思います

 

8試合

竿本vs宇田

竿本選手はRIZIN33勝しかし内容はあまり良くないです

宇田選手は修斗6戦して1回引き分けで後は勝利して

現在ランキング1位の選手

宇田選手は注目されていますが私的にはそこまで秀でている

印象はないですが愛媛から関東に練習の拠点を移し

どこまで成長出来てるのか楽しみです

予想は竿本選手判定勝利

僅差の判定で勝利している竿本選手ですが

裏を返せば接戦に強い

今回も粘って宇田選手が根負けすると予想します

 

7試合

福田vsNavE

福田選手修斗での扱いが悪く

もっと活躍して欲しかったので

RIZIN出場は嬉しいです

前戦はDEEPで伊藤選手に勝利

NavE選手はグラディエーターという団体のチャンピオンです

打倒極バランスが良く強いと思います

福田選手に勝てれば団体の格も上がるので

モチベーションも高いはずです

予想は福田選手KO勝ち

 

3試合

RYUKIvs山本

共に前戦で負けている選手

RYUKI選手は元キックの強豪で寝技はできないが

腰が重く総合にもしっかり適応している印象

山本選手は柔道出身で瞬発力が高く

バンバン一本やKOを取りに行く選手です

予想は山本選手一本勝ち

山本選手は序盤かなり強く

それに巻き込まれてしまうかなと思います

しかしスタミナの事を考えて戦っていないので

RYUKI選手が序盤を耐え切れば失速して

TKO負けすると思います